【IAC福岡 留学セミナー】ワーホリ仕事の探し方

IAC福岡では月に一度、渡航後に役に立つセミナーを開催しています。
海外は言葉も文化も違えば、仕事の探し方も仕事の仕方も日本とは大きく異なります。
セミナーを通して “海外流” を学んでもらい、少しでも役に立つ手助けができれば!と考えております!。

今回のトピックは、ワーホリの仕事の探し方でした!
(写真は撮り忘れました。。)
日本でのアルバイトの探し方は、求人情報誌がたくさん売っていたり、
フリーペーパーもコンビニや駅に置いてあり、ネットにも情報があったりと
探すのにそこまで苦労はないのかなと思います。

しかし海外は!
求人情報誌→売ってません。
ネット→求人数が限られています。現地の人向けの正社員のものが多い気がします。
日本人向けのウェブサイトには日本食レストランの求人は多いです。でも競争率は高めです。

では、どうやって仕事を探すのか!
それは、履歴書を持って直接働きたいところに持っていく、”飛び込み” が基本です。
または、友達からの “紹介” で仕事を得ている人も多いですね。

今回のセミナーは “飛び込み” のコツ、紹介をもらうためのコツ をお伝えしました。
少しそれを紹介すると、飛び込みには3つのコツがあると個人的に思っています。

①飛び込みは時間帯を選べ!
店が空いている時間(忙しい時間)に行ってもオーナー(キーパーソン)に
取り合ってもらえないことがあります。なので、開店前15~30分前くらいが職探しをする人にとっては
ゴールデンタイムかと思います。

②履歴書は店のオーナーに渡せ!
採用の実権を握っているのは、その店のオーナー、もしくはマネージャークラスになるためです。

③1度履歴書を渡した店にもう一度行け!
これは長い話になりますので、なんでもう一度行ったほうがいいか、そこで何を話すべき等は
直接聞いてください笑

それでは良い週末をお過ごしください^^

投稿者:

IAC福岡オフィス

福岡天神にオフィスを構えています。 →詳しい詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。