坪井 輝希(つぼい てるき)

坪井 輝希 Teruki Tsuboi

留学経験

フィリピン(留学)、オーストラリア(ワーホリ)、アメリカ、シンガポール、マレーシア、タイ、カンボジア、ベトナム、台湾

フィリピン・セブ留学(3ヶ月)

日本では何かと引っ込み思案でしたが、フィリピンでは自分を変えたく、毎朝5時に起き、フィリピン人家族の潮干狩りを手伝い、朝食をごちそうになり、学校では夜遅くまで英語の勉強というアクティブな毎日をこなす。週末にはクラスメートや仲の良かった先生たちと旅行や、年末年始はフィリピン人の友達の家にプチホームステイなどを経験することができました。

ここで感じたのは 人と出会うことの素晴らしさ・感動 です。

生まれた時から豊かな暮らしをしてきた日本人の私達よりも決して豊かとは言えないフィリピン人達の方が笑顔が素敵でした。フィリピン留学で自分の視野や価値観が大きく変わりました。帰りの飛行機の中で号泣するほど、私の胸に深く刻まれた素晴らしい思い出です。

オーストラリアワーホリ(1年半)

友人0、土地勘0、所持金10万円。

フィリピン留学の後ゴールドコーストの空港を降り、「さぁここからどうしよう。」から始まったワーホリ。最初の2ヶ月間は釣った魚を食べて生きてました。

フィリピン語学留学で得た英語力を武器に、日本人が一人もいないシェアハウスに移り住み、様々な国籍の人たちと出会い支え合うことで、国籍問わず一生涯付き合える友人が沢山できました。ハウスメイトと毎晩2時間英語で語り合った日々は一生の宝物です!

海外留学を通し、勇気を出して一歩前に踏み出てみることの大切さを知ったことが私の大きな収穫です。
シドニーでは現地留学エージェントで働き、数百名の留学生のお世話をしていました!

最後に

自分が素になれる場所、『海外』でもっとたくさんの人達にシンプルに生きることを体験してもらい、自分を見つめてもらいたい。留学でこれからの人生を豊かにすることができるならば、私はそれを応援したいという想いから留学エージェントに入門しました。

誰よりも親身に。

そんな留学カウンセラーを目指しています。