韓国留学

近年、韓国の映画やアーティストに魅了され韓国留学をされる方が増えています。

韓国語は英語に比べとても学びやすく、日本語と発音や文法が似ている事もその理由の1つと言えるでしょう。

また、日本からも近い為、1週間の短期でも低予算で手軽に留学が実現可能です。日本語以外にもう1つ語学をマスターしたいとお考えの方には、英語よりも韓国語の方が日本人にとっては吸収しやすいので、お薦めです!

日本で韓国語を学んでいるけど、なかなか覚えられない!などとお悩みの方も、生きた韓国語に触れ学ぶ楽しさを実感して頂きたいと思っております。

国の特徴

ビザについて

観光 学生ビザ ワーキングホリデー
有効期間 90日以内 学校就学期間 1年間
申請方法 不要 必要書類を大使館
または領事館へ直接持参
必要書類を大使館
または領事館へ直接持参
規定 就労不可 語学留学期間中は
アルバイト禁止
就学許可期間3ヶ月以内

気候について

日本と同様に四季があり、季節の移り変わりがハッキリとしています。

春と秋は比較的過ごしやすいのですが、夏は30度を越える高温多湿、冬は零下15度まで下がる事もあり、とても乾燥しています。その為、寒くなると留学生の数も減ってきます。冬の時期に留学をご検討中の方は、保温性の優れたアンダーウェアーを持っていくようにしましょう。

徴兵制について

北朝鮮と休戦状態にある韓国では、より少ない費用で国防に力を入れるため、徴兵制度を導入しています。

18歳以上の男子、約2年間親元や恋人の元を離れ軍隊生活を送ることが義務付けられています。留学中、この話題について話す事が多い為、知っておこう!

姓名について

日本と同様、姓の後に名を付けます。姓種はおよそ300種ありますが、金、李、朴、崔、鄭の5つの姓だけで人口の50%以上を占めています。結婚後夫婦は別姓で、女性の名前は変わりません。

語学学校選びのポイント

韓国の語学学校は学校により授業スタイルの特徴がはっきりとしています。その為、自分に合った学校探しは簡単です。開校日も英語圏のように毎週月曜日というような学校が無い為、スケジュールにあった学校選びをしていかなければなりません。

受験前のように、集中的に読み書き・読解力を身につけたい方が通う学校、コミュニケーション能力をしっかり身につけたい方が通う学校、それぞれです。詳しくはお問い合わせ下さい。

他の国を見る

無料資料請求

一言で留学といっても目的は様々。
目的によって行ける国や、受けられるプログラムがあるので、まずは自分の目的や留学プログラムを確認し、無料資料請求で詳しいことを調べてみましょう!

1分で資料請求をする