• 体験談
  • IACで海外留学をはじめた先輩の体験談をご紹介します
カリン

【体験談】高校卒業後、猛勉強してトロントのカレッジへ!カナダ留学体験談

こんにちは、IAC留学アカデミーです。
カナダへ語学留学に行ったコジャ カリンさんから、素敵な体験談と写真が届きました。

セブ島での留学を終えて、カナダ・トロントの進学コースを受講した彼女は、無事にカナダのカレッジへ進学することができたようです。


体験談

カリン

自分の可能性を広げるために

コジャ カリンさん


1.高校卒業後にカナダへ行こうと思ったのはなぜですか?

高校3年生の夏休みに、短期留学でカナダのトロントに行ったとき、トロントの街と人々に一目惚れしました。日本と全く違う街並みや自然の織りなす雰囲気が、とても気持ち良く感じたのを覚えています。私の中で一番大きかったのは、様々な国から来た人たちと触れ合えて、全く違う文化を沢山知れたことでした。学校の先生や生徒もみんな違う価値観や意見を持っていたのが面白かったです。こんな環境で勉強がしたいと思い、高校卒業後にカナダのカレッジに進学することを決めました!

2.語学学校の後に進学したカレッジではどんな勉強をしましたか?

カレッジでは、ホスピタリティホテルマネジメントコースを専攻していました。ホテルやレストランなど、サービス業のお仕事をずっとやりたいと思っていたのでこのコースを選択しましたが、授業内容はマネジメントの勉強が多く、ホテル関連の経営やビジネスの授業がほとんどでした。課題が多く、グループワークが沢山あったのがとても大変でした。

どの授業でも日本人は私1人だけだったし、みんな課題のプレッシャーとストレスでイライラしていて、とにかくぶつかることが多かったです(笑)。でもやっぱり、課題が終わる度に頑張って良かったな、と思えました。ホテルのフロントで働くという目標がありましたが、カレッジを通してその先の更に大きい目標を見つけることができました。

カリン

3.インターシップする予定の業種やポジションを教えてください

カレッジを卒業してから1年ほど、地元の沖縄のリゾートホテルの営業部で働いていましたが、これからインターンシップをするのはカナダのアルバータ州にあるホテルのフロントです。フロントで経験を得たあと、営業部で働けるようになることが目標だったのですが、良い上司と運に恵まれて、早速営業部で働かせていただけることになりました。しかし経験が足りないことを痛感し、フロントからしっかり経験を積もうと思いました。

4.カナダの留学生活で大変だったことは何ですか?

カレッジよりも、カレッジに行く前の語学学校が1番苦労したと感じています。課題が多い上に難しすぎて、1日1時間睡眠で学校に行っていたときもありました(笑)。でもやっぱり語学学校のコースを終えたあと、入学前では考えられないくらい英語力が上がっていたな〜と思います。心の底から行って良かったと思っているけど、もう一生やりたくないです(笑)。



5.現地のカレッジに入るために、英語学習で工夫したことがあれば教えてください

カレッジに入るための語学学校では、とにかく与えられた課題をこなす、最低限の点数を取れるように頑張る、それ以外を考える余裕は全く無かったです。語学学校に行く前は、IELTSのスコアが目標得点に達するように必死に勉強して、語学学校にいるときは、卒業できる得点に届くようにひたすら勉強、というような感じで、常に目標を立ててそこに届くように、できることを全てやる、という感じでした。

その代わり、休みの日は遊んだりお酒を飲んだりして楽しんでいました。外国人の友達と出会えるような場所に行って、沢山現地の友達を作って仲良くなれば、あとは英語を喋らざるを得ないので、パーティーやバーなど、人と出会える場所に沢山行きました。

カリン

6.カリンさんの将来のビジョンを教えてください

将来、どのような仕事がしたいか細かく決まってはいませんが、どこの国にいても、いつやりたいことが変わっても、困らないようになりたいと思っています。例えば日本では、英語ができるだけで就職に有利になるように、英語だけでなく沢山の趣味や経験を積み重ねて、可能性を広げていけたらなと思っています。

コロナで1年ほど日本にいましたが、その時間もできるだけ有意義なものにしようと思い、船の免許を取得したり、ギターの練習をしたり、趣味や人脈を広げるようにしていました。そんなふうに、将来できることの幅を今できるだけ広げて、将来本当にやりたいことがいつか見つかったときの自分が、今の自分に感謝できればなあ、と思います。早くやりたいこと見つかれば良いな(笑)。

7.これから海外へ進学留学を希望する方へアドバイスをお願いします

違う国から来た違う価値観を持った人たちが集まって一緒に勉強するのは、私にとって本当に大切な経験になりました。日本人はほとんどいない学校でしたが、もっと多くの人に同じ体験をして欲しいと思っています。できないと思っていることでも、大抵のことは自分の頑張り次第でできるんだと思いました!もし海外で進学したいという人がいたら、是非諦めないで目指してほしいです!私にもできたぐらいなので、やったもん勝ち!だと思います!

オンラインセミナー
\ 最新の留学情報満載 /

新型コロナウイルスの影響による海外渡航の最新情報につきましては、SNSで随時更新しています。ぜひご確認ください。

facebook
instagram

関連記事一覧

   資料請求    
費用相談