誕生日に使える”Happy birthday”以外の英語フレーズまとめ

海外の友人や職場仲間の誕生日を祝いたいけど、”Happy birthday”だけだと味気ない…。こんなとき、ネイティブがよく使う表現を覚えておくと役立ちます。
今回は、誕生日に贈る英語フレーズをまとめました。

Have a blast!「楽しい時間を過ごしてね!」

“Blast”は「爆風・爆発音・衝撃音」といった意味ですが、「Have a blast」で、「楽しい時間を過ごしてね」という意味になります。

Wish you good health and success.「あなたの健康と成功を祈ります。」

“wish you〜”は、「あなたの〜を祈ります」という意味の英語フレーズです。”Wish you”の”you”は”u”というスラング表現に置き換えることもできます。

I’m looking forward to see you .「あなたに会えるのを楽しみにしてます。」

会う予定が決まっている相手の場合は、このような英語フレーズもよく使われます。

Hope you have an amazing year!「素晴らしい一年になりますように!」

「Hope〜」で「〜になりますように」というフレーズを表現できます。また、1番目に紹介した”blast”を使って”Hope you have a blast”と表現することもできます。

May you be happy always.「いつまでも幸せでありますように。」

「May you be」は、日本人にはあまり知られていないですが、ネイティブが日常的に使う祈りのフレーズで、「〜でありますように」という意味があります。


いかがでしたか?ぜひ、友人や仲間の誕生日に「Happy Birthday」以外の一言を添えて、お祝いしてみてください。きっと喜ばれますよ!

関連記事一覧

   資料請求    
費用相談