【カレッジ紹介】Skyline College in CA

アメリカで進学目指すならココ!

Skyline College in San Bruno, California!!!

つい先ほど、カリフォルニアのサンフランシスコ郊外にあるコミュニティーカレッジ、Skyline Collegeの方がいらしてくださいました!

このカレッジは、他のどのコミュニティーカレッジよりも、サポート体制が整っているのが特徴です!

先々、UC Berkelyなどの有名大学も含むアメリカの大学進学をお考えの方は、まずここからのスタートが理想的です。

付属にも語学コースがあり、レベル4を修了すれば、TOEFLやIELTSのスコアーなしでの入学が可能です。入学後、まだ英語力に自信がない学生は、ESOLと呼ばれる英語力を補う授業と並行して受講できます。

各学期ごとにアドバイザーと面談をし、どのような授業を取ると良いか、進学先を目指す場合に有利な授業などしっかりと教えてもらえます。また、UC Berkelyとの協定もあるため、UC Berkelyのアドバイザーにも出願に関する相談が出来ます!

大変学習意欲の高い学生が多いため、UC系列の大学をはじめ、カリフォルニア州立大学等への編入率がとても高いのも特徴です!

このカレッジ周辺は、高級住宅地もありまた、シリコンバレーのIT企業に勤める方なども多いため、安心して生活できる地域です。

なんといっても、留学生のための奨学金が充実しているのも魅力的です!大きく分けて、2つのタイプの奨学金制度があります。

①Global Becca Scholarship (留学生用の奨学金)

②その他50種類以上の奨学金制度

①は、出願と同時に奨学金の申し込み書とエッセイの提出が必要となります。審査の後、最高で1年間の学費が免除となります。全学期は8名の方がこの全額免除の奨学金を受け取られたようです。その他にも、一部免除の学生が16名いらっしゃいました。

②こちらの奨学金は、入学後に申請する奨学金で、GPAと呼ばれる成績評定値やエッセイが必要となります。毎年11月から募集が始まり、2月までの間に申し込みをし、春には発表があります。その後に大学へ編入される学生にも支給されますので、春に受け取った奨学金を大学の授業料に充てられる方も多いようです。最低$500から$3000の奨学金は支給されます。

このような、奨学金が充実しているのも、この財政豊かな地域性も影響している背景があります。州からの援助だけでなく、地方からの援助もあり、多くの学生が高い教育を受けられるようになっています!

なんと、IACの生徒さんでも現在、このカレッジに通われている方がいらっしゃいます!!この方は、一時期他に日本人が全くいない時もあり、日本代表としてカレッジで頑張っていました!現在、このSkyline CollegeでJapanese Culture Linkという団体を立ち上げ、日本に興味ある学生を100名以上集め、活動を行っています!!

詳細はこちら↓

https://www.facebook.com/Japanese-Culture-Link-1626513127390366/?fref=ts&pnref=story

○学校名:Skyline College

○住所:3300 College Drive, San Bruno, CA 94066

○英語力:レベル4修了・TOEFL 56、IELTS5.5、英検2級A以上

○学期:2学期制(8月・1月開講)

○学生数3,000名(留学生 260名)

詳細はこちらへお問い合わせください。

0120-94-5525

info@iac-academy.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。