世界一美しい首都 オタワ留学がおすすめの理由

英語はとにかく話して覚えることが大事なので、自分の好きなことができる場所に留学するのが一番ですが、人それぞれやりたいことや好きなことは違うので、どの国に行けばいいのか悩んでしまうと思います。

休学留学やワーキングホリデーで留学する方が多いカナダには、バンクーバーとトロント以外にも英語を学べる都市があると知っていましたか?
バンクーバーとトロントは、日本からのフライトが便利なのでよく知られていますが、日本人にあまり知られていない=留学生が少ない穴場な都市がオタワ

オタワ留学の魅力
1. イギリスとフランスの文化を体感できる
2. 美しい景観で自然も多く、落ち着いた環境で学べる
3. 治安が良く、優しい人が多いので、ホームステイも好評
4. 日本人も比較的少なく、集中して学べる
5. 都市へのアクセスが良く、イベントやアクティビティが豊富

オタワは、初めて留学する方や長期留学の方、真面目に勉強したい方におすすめのロケーションで、オタワで集中して学んだあとにトロントに移動するワーキングホリデーの方も多いです。
また、ゆったりとした時間を満喫できるカナダの街で、自分の時間を大切に過ごしたい方、現地の人々と暖かな交流をしたい方にもおすすめです。

カナダの首都・オタワは、カナダ最大の街トロントと同じ州”オンタリオ州”に属し、ケベック州との州境に位置しています。トロント、モントリオール、バンクーバーに続いてカナダで4番目に大きい都市です。

オタワ留学

オタワは、生活環境が整った首都でありながらも、日本人留学生にとっては穴場という素晴らしいロケーションです。しかし、素晴らしいのは、国の政治経済の中心・国会議事堂のある”首都”というだけではありません。

カナダは以前イギリスそしてフランス領だった背景から、2つの文化や2つの公用語が存在していますが、オタワはフランス語圏のケベック州との境に位置しているため、その2つの文化を肌で感じることができるのも大きな魅力です。

オタワは“世界一美しい首都”と呼ばれる通り、ヨーロッパの雰囲気を色濃く残し、国会議事堂が建つ丘を中心に世界遺産でもあるリドウ運河が街を横切り、街全体がまるで庭園のような美しい景観となっています。

グリーンベルトと呼ばれる自然保護区域に囲まれ、様々なアクティビティに恵まれているため、大都市でありながら大自然を堪能できるのもオタワならでは。ケベック州に位置する大自然に恵まれた”自然保護公園”ガティーノ公園にも15分~20分程で行くことができ、300キロ平米もの規模を誇るこの公園は1年通して人気の観光地でもあります。オタワはカナダの歴史や文化を感じながら語学習得に専念するには、最適なロケーションといえるでしょう。

トロントまでは飛行機で1時間、列車で4時間、バスで5時間半程、モントリオールまでは列車で2時間程なので、週末に様々な都市を訪れるのもいいですね。

オタワ留学

オタワ留学は「人とは違った留学がしたい」「ヨーロッパの雰囲気が好きだけど、ヨーロッパに行くのは費用がかかりすぎる」「英語環境にどっぷり浸かりたい」という方にはおすすめです。

関連記事一覧

   資料請求    
費用相談