“on my own” に含まれる3つの意味を正しく理解しよう

ミュージカル映画「レ・ミゼラブル」の楽曲としても有名な “On My Own” は、日本語も英語も曲名が「オン・マイ・オウン」表記なのですが、こちらの意味をご存知ですか?
今回は、 “on my own” に含まれる3つの意味をご紹介します。

1つ目の意味:一人で

on my own

“on my own” には、まず「一人で」という意味があります。これは「一人で〜をする」といった文脈のときに使われる表現で、 同義語に “alone” があります。

I can’t walk well on my own.
「私は一人では上手く歩けません。」

I’m raising that on my own.
「私はそれを一人で育てています。」

2つ目の意味:独身

on my own

“on my own” には「一人→結婚していない」ということから転じて「独身」という意味もあり、同義語に “single” があります。

I live on my own.
「私は独身です。」

Are you married? – No, I’m on my own.
「あなたは結婚していますか?」-「いいえ、私は独身です。」

3つ目の意味:独学で・自力で

on my own

“on my own” には「独学で・自力で」などのように、誰かの力を借りることなく自分自身で何かをやるといった意味としても使われます。

I’m currently studying English on my own.
「私は現在、独学で英語を勉強しています。」

I’ll make this writing on my own.
「私は、この文章を自力で作ります。」


いかがでしたか? “on my own” に含まれるこれら3つの意味を正しく理解して、しっかりと文脈に合わせた使い方ができるよう心がけましょう!

オンラインセミナー
\ 最新の留学情報満載 /

新型コロナウイルスの影響による海外渡航の最新情報につきましては、SNSで随時更新しています。ぜひご確認ください。

facebook
instagram

関連記事一覧

留学に興味ありませんか?気になったら、
まずは資料請求!

IAC留学アカデミーは、留学に行きたいすべての人を応援します。

留学に少しでも興味があるなら、まずは無料の資料請求で行きたい国をチェック!

   資料請求    
費用相談