• 体験談
  • IACで海外留学をはじめた先輩の体験談をご紹介します
サンディエゴ

【体験談】サンディエゴ サマーキャンプ − よしのさんの体験談


今までのホームステイの中で一番の思い出に

よしの さん


Q. バディはどんな子でしたか?

私のバディはとっても優しくて親切な子でした。私が「絵が好き」と言ったら、2人ともいつも紙を持っていてくれました。会話が続くかどうか心配していたけど、会話が止まらないように「誕生日はいつ?」「兄弟はいる?」などたくさん質問してくれたので、会話が止まることはなかったです。

楽しかったことは、一緒に絵を描いたことです。私の絵を気に入ってくれて、その子のノートの表紙に一緒に絵を描きました。
1番楽しかったクラスは、アートのクラスです。いろんな種類の絵を書くために、絵の具や色鉛筆、コラージュ用の雑誌などがたくさんあってビックリしました。2週間の間で仕上げた1つの絵がみんなの中から選ばれて、みんなの前でその絵について説明したのもいい経験になりました。

Q. ホストファミリーはどんな人でしたか?

用意してくれた部屋は、とても綺麗で居心地が良かったです。お父さんの前で日本語を喋ったら「What?」と言われるのだけは怖かったです。鳥がずっと近くにいたので、少しは好きになれました。弟君はお土産のストラップを全部バッグにつけてくれて、お姉ちゃんは夏休みの算数の宿題を教えてくれました。また、私が家の中をウロウロしていたら、妹ちゃんはいつも洗濯物をたたむお手伝いをしていました。ママは「私達はメキシカンだから」と言って、私の前でも容赦なく弟君を叩いていてびっくりしました。最後には家族みんなから手紙を貰ったので嬉しかったです。

大変だったことは、オリエンテーションでも言われていたけど、洗濯物を出してすぐ帰ってくる日もあれば、4日ぐらい帰ってこない日もあったことです。
そして嬉しかったことは、チーズケーキファクトリー、シーポートビレッジ、コストコなど、たくさんの場所に連れて行ってもらったことです。最後の日に「あなたはサンディエゴの観光地をコンプリートしたよ!」と言われました。またいつか会いたいです。

Q. サマーキャンプを通して学んだことを教えてください。

ホストファミリーもバディも、このサンディエゴのホームステイで出会った人みんな、私の下手な英語を分かろうとしてくれたことが本当にとっても嬉しかったです。アメリカの食べ物は、私はとっても好きでした。
今までのホームステイの中で1番長かったし、ディズニーもシーワールドも行けて1番いい旅になりました。ありがとうございました:)

関連記事一覧

   資料請求    
費用相談