自宅で簡単にできる!英語の勉強法4選

新型コロナウイルスの影響で留学の予定が延期になってしまった方、今のうちに英語力を高めておきませんか?留学前に少しでも英語力に自信をつけておくと、留学後スムーズに現地の授業に慣れていくことができます。
そこで今回は、自宅で簡単にできる英語の勉強法を4つご紹介します。


1. 英語勉強用のSNSアカウントを作る

SNSアカウント

普段のアカウントとは別に、英語勉強用のTwitterやInstagramのアカウントを作り、普段日本語で投稿している内容を英語で投稿してみてはいかがですか?SNSで使われる表現は日常会話でも活かせるので、教科書や参考書を片っ端から暗記するよりも効率よく「生きた英語」を学ぶことができます。また、英語を勉強している友達とSNS上で繋がれば、勉強のモチベーションもアップ!


2. 英語で独り言を言ってみる

独り言

「寒い」や「眠い」、「お腹空いた」などの独り言を英語で言う勉強法は、英語上達への近道。独り言は自分が思っていることをその場ですぐに発した言葉であり、それを英語で言えるようになるとネイティブとの会話にも咄嗟に対応できるようになります。また独り言だけでなく、家にあるもの(冷蔵庫や枕、掃除機など)を一通り英語で発音してみるのもおすすめです。身近にあるのに意外と知らない単語に気づくことができます。


3. 洋書や英字新聞を読む

洋書

最初から専門的な難しいものに手をつけるのではなく、子ども用の絵本や自分が興味のある分野のものから読み進めてみましょう。自分のレベルより少し下のレベルのものを選び、なるべく単語帳や辞書を使わずに読むことで、もし分からない単語に出会っても前後の文脈で意味を汲み取れるようになります。また、「洋書や英字新聞を一冊読み切った」という満足感や達成感が得られ、自分の英語力に対する自信にも繋がります。


4. 洋画や海外ドラマを見る

洋画

洋画や海外ドラマは、楽しみながら英語を学べる最強の教材と言っても過言ではありません。日本語字幕で内容をしっかり把握してから、英語字幕で英語表現を学び、最終的には字幕なしで聞き取れるようになるとベスト!気になるフレーズやよく出てくる表現をメモしておくと、あとから復習する際に役立ちます。以下のページでは、映画を使った英語学習法やポイントを紹介していますので、チェックしてみてください。

映画を使った英語学習のススメ
https://iac-academy.com/movie-english/


他にも英語アプリを使って勉強したり、Youtubeで海外のインタビュー動画を観たりなど、自宅で簡単にできる勉強法はたくさんあります。自分に合った勉強法を見つけて、毎日コツコツ積み重ねていきましょう!

\ 最新の留学情報満載 /

新型コロナウイルスの影響による海外渡航の最新情報につきましては、SNSで随時更新しています。ぜひご確認ください。

facebook
instagram

関連記事一覧

   資料請求    
費用相談