調理方法

調理方法を表す英語表現まとめ

海外のレストランやカフェに行ってメニューを決めるとき、どんな料理かわからなければ、注文に困ってしまいますよね。今回は、海外で食べ物を注文する際に必須の、調理方法を表す英語表現をまとめてみました。

調理方法

baked オーブンで焼いた(パンやケーキなど)
boiled 煮た、茹でた
braised 蒸し焼きにした
cured 塩漬けにした
devilled ピリ辛ソースで味付けして焼いた
fried (油を多めに使って)焼いた、揚げた
deep-fried 揚げた
grilled グリルで焼いた
marinated 漬けた
pan-fried フライパンで焼いた、炒めた
pot with 鍋で煮た
roasted オーブンで焼いた(肉屋や魚など)
seared たたきにした
seasoned (香辛料などで)味付けした
simmered とろ火で煮た、煮付けの
stir-fry サッと炒めた
tossed 和えた

海外のメニューには、料理の写真が載っていないものも多くあります。これらの表現を覚えて、目当ての料理を注文できるようにしておきましょう。

オンラインセミナー
\ 最新の留学情報満載 /

新型コロナウイルスの影響による海外渡航の最新情報につきましては、SNSで随時更新しています。ぜひご確認ください。

facebook
instagram

関連記事一覧

留学に興味ありませんか?気になったら、
まずは資料請求!

IAC留学アカデミーは、留学に行きたいすべての人を応援します。

留学に少しでも興味があるなら、まずは無料の資料請求で行きたい国をチェック!

   資料請求    
費用相談